長谷川栞の不倫温泉旅行は淫行行為のてんこ盛り

SODクリエイトから彗星のようにデビューし、「普通の主婦にもどります」と衝撃的な引退を告げた長谷川栞さん。

エロ動画の2チャンネルでは、この話題でスレが炎上していたのです。

そんな彼女の最終作「生ハメでSEXに没頭 ずーっと気持ち良かった思い出」を紹介しましょう。

パッケージ写真は、最終回に相応しいオールヌードでした。

右サイドから日差しがあたり、Fカップの巨乳とボディを立体的に浮き上がらせています。

改めてじっくり拝見し、両手を合わせてパンパンパンと拍手を打って感謝です。

撮影は宿泊地に向かう車中で、彼女のオナニーシーンからスタートします。

旅館に到着し丹前に着替え彼女、かなり大きめだけど男性用ではありませんか!

露天風呂でリラックスしていると、混浴客が入ってきます。

今時丸裸の混浴はありえないけど、開放的な雰囲気を満喫してるのです。

やがて男優との絡みとなり、露天風呂内での立ちバック合体!

湯船に浸かりながらのフェラへと進行していきます。

露天風呂から上がると、浴衣姿の長谷川栞さんに男優が襲いかかってくるのです。

浴衣の胸元がはじけて、裾の乱れるところがナイスでした。

両手を拘束されバイブで責められると、ソフトSMを見ている気分になります。

温泉地の旅館ということもあり、彼女の情感溢れるセックスを堪能できる作品です。